おとのいろ

福岡県大川市 りずむ整体院ブログ(※2019年以前の記事中のホームページリンクバナーは無効です)

*

アングラ紳士

      2019/02/23

スポンサーリンク

福岡県大川市 女性整体師のりずむ整体院

ウェブサイトはこちらから♪

友だち追加

 

 

2月1日、俳優の新井浩文さんがマッサージ店の女性従業員への強制性交で逮捕され、本日起訴されました

とても興味深い事件でもあるので

一応、個人的見解として書き留めておこうかなと思います

 

ちなみに新井浩文さん

好きな俳優さんだっただけになかなかにショックは大きかったです

Twitterもフォローしていたくらいですから

映画『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』のケンタの先輩裕也のゲスさとか

ドラマ『ハクバの王子サマ』の江川さん役の紳士さとか

本当に名バイプレーヤーだと思うだけに残念でなりません

 

個人的見解と書きましたが

実際のところはおおむねダウンタウンの松本さんがコメントされている意見に同意です

松本は「僕はマッサージは専門家に近いところにいる。いろいろ語れる」

と自身もマッサージを利用しているとし

性的サービス禁止に関する説明を受け書面にサインを「僕も書いたことあります」と明かした

その上で、マッサージには「グレーやホワイト、ブラックもある」と様々なものがあると述べ

「こういうことをされると、非常に我々はやりづらい」と語った。

「マッサージは簡単な話、100%受け身」なのだとし

客は何もしない、マッサージを施術する側を受け入れるしかないのだと説明をした松本は

「ある意味、紳士の遊び」だと持論を語った。

ケンコバら、マッサージが好きな芸人仲間とも話をすることがあるというが

「知らない人ほどうがった見方をする。最終的にはどうなるんですか? いやいや、最終的とかはない。こっちは完全に流されるまま。主導権は全て向こうにある」と話し

改めて「基本的にはマッサージは紳士の行くもの。これをやられてしまうと、特に芸能人は非常につらいわ。やりづらい」と語っていた

引用:@niftyニュース

 

「グレーやホワイト、ブラックもある」という部分

ホワイトというのはもう説明不要の、健全なマッサージですよね

ブラックというのは、表向き健全に見せかけて、実際は性的サービスをメインとしたお店

という解釈でいいかなと思います

風営法で規制されている場所などで風俗営業許可をとらずに営業しているお店です

そういったブラックなお店も存在するせいで、出張業界にそういうイメージを持たれるというのがまずあるんだと思うのですが

問題はこのグレーなのですよ!

グレーの幅が広すぎてどこから説明していいのかわからないのですが

スタッフの身体を使わないだけで、手だけで処理するお店もきっとグレーの中に入るんだろうし

なので誤解を恐れず言えば

出張サービスをやっているお店でホワイトはほぼない!

100%ない!ではないですよ

でも95%くらいの高確率でない!と言い切れます

そして何をもってグレーと判断するかのひとつの基準

これは間違いなく『オイルマッサージ』

 

実際に私は何店舗かの出張マッサージ店で働いた事があるのですが

限りなくホワイトの店でも、グレー要員が存在していました

私が働いていたお店はホワイトスタッフとグレースタッフは完全にわけられていたので

ホワイトスタッフがグレー確定のお客さんに派遣される事はありませんでしたが

ホワイトのお客さんがその日の気分によってグレーに豹変する現場には何度が遭遇しました

そういった豹変組のお客さんの中でも

スポンサーリンク

はっきり断ると素直に納得してくださる方と

逆ギレのようにゴネて暴言を吐く方

の2パターンあり

ゴネるお客さんの場合は、店に連絡すればすぐ出禁にしてくれるような

ちゃんと守ってもらえるお店であったのは救いでした

(実際は出禁ではなく、おそらく二度と私が同じお客さんに派遣される事がないようにしてくれただけだと思います)

 

店自体にもホワイトとグレーがあるように

お客さん側にもホワイトとグレーがあって

もうしっちゃかめっちゃか

どんなに説明してもなかなか伝わりづらい世界だと思います

それに私が働いていた店のような比較的しっかりしたお店ばかりでもなく

最低限の事すらしてくれないお店もきっとあると思います

相手のテリトリーに入る以上は自身も最大限のリスクマネジメントは身につけないといけない仕事です

身体の距離が物理的に近いぶん、勘違いが生まれやすい職業でもあると思います

 

ちなみにですが、これはさらに混乱させてしまうかもしれませんが

以前ブログに書いた事のある下ネタ嫌いは閲覧禁止のお客さま

このお客さまは店側からするとギリギリですが「ホワイト」に分類されます

マッサージを受ける格好こそはエキセントリックですが、実際にスタッフに手を出す事は一切ない

松本さんの言葉を借りるなら、この方も100%受け身のお客さまなんですよね

それに洋服も下着もちゃんと身につけていらっしゃる

 

何事にも一線というものは存在していて

それはその物事に準ずるものですが、要は礼儀ですよね

全てがクリアでホワイトである必要はないと思います

もちろんグレーが諸悪の根源という事でもない

「女性が男性の家に派遣される」事を問題視されている人も少なからずいましたが

それを言い出したら埒が明かない

仕事は多種多様であっていいと思います

 

ただ、新井さんがやった事は、礼儀的にも法的にも完全にアウトでした

お客さんの中には新井さんのような考え方をしている人は私の経験上だけでもたくさんいて

実は珍しい事ではない

一般的には少し馴染みの薄い仕事上で、知名度のある人がセンセーショナルな事件をおこした

なので今回こういった論議がおこった

 

新井さんはこんなにも将来性のある俳優さんで

行動を起こしたらこうなる事はわかっていたはずなのに

なぜリスクマネジメントができなかったのか

本当に残念です

密室のことなので、詳細は誰にもわからない事ですが

それでもこの事件をきっかけにせめても

個々の仕事に対する礼儀と人間としてのルールを考え直してくださる紳士と淑女が増える事を祈ります

 

松本さんの『マッサージは紳士の遊び』という発言に個人的に感謝致します

 

 

 

 

もしよろしかったらランキング応援してください
ポチッとワンクリック!


自宅サロン ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ ボディケアへ
にほんブログ村

美容・健康

スポンサーリンク

 - 働き方 , , , , , , ,