おとのいろ

福岡県大川市 りずむ整体院ブログ(※2019年以前の記事中のホームページリンクバナーは無効です)

*

増え続ける流派

   

スポンサーリンク

福岡県大川市 女性整体師のりずむ整体院

ホームページはこちらから♪

LINEからもご予約可能です
友だち追加

 

最近この業界界隈ではセミナーがブームのようです

『○○式』『○○流』が乱立し

ゴットハンドと謳われる施術者が急増中です

このまま世の中ゴットハンドだらけになってしまったら

名もない私のような施術者なんで真っ先に淘汰されてしまうじゃないですか

それは困ります・・・

 

人間の身体というものはひとりとして同じような状態の人はおらず

同じ人でもその日によってコンディションがガラリと変わります

「本当に同じ人!?」と驚くくらいの変化すらあります

肩こり、腰痛etc…

一言での表現では全く同じ症状でも、原因は人それぞれ違います

もう本当に厄介!

でもその原因を見立てて改善へと向かわせるお手伝いをするのが私の仕事ですから

厄介な部分はそのままモチベーションへと繋がります

 

原因がひとつではないからこそ

世の中にはいろんな理論があって

何を重要視するかによってやり方が変わってくるわけで

それが○○式や○○流となって

いわゆる流派や派閥といわれるカテゴリーが生まれます

私ももちろんいろんな原因からくる症状に対して

少しでもきちんと対応できるよう

いろんなセミナーに行ったり

実際に施術を受けて自身の身体で確認したりと

なるべく視野を広く持てるよう努めています

 

ただ、行けば行くほどどうしようもない違和感や抵抗感が強くなってくる

その理由はなんなんだ・・・

特に個人経営の整体院に行くと高確率で嫌な気持ちで帰る事が多い

以前書いたオステオパシーのブログでもそうでしたが

ついこの前行った整体院でも

そこはうちにも来てくださっているお客さまのおすすめでもあったのに

私が同業者だとわかるとものすごいマウントをかけてきて

とにかく疲れました・・・

整体に行って疲れる

どういう事ですかそれ

同業者以前に私客です

お金を払って受けに来た、純粋に客!

気持ちの疲弊が・・・はぁ・・・

 

そこでやっと気づきました

違和感の正体

 

自分の施術に自信を持つことはとても大切

まずそこがないと始まらないし、お客さまに対しても失礼

スポンサーリンク

それを踏まえたうえで

自信の持ち方を間違えるべからず!!

 

自分が持つ技術や理論にお客さまの症状をあてはめるのではなく

お客さまの症状に自分の持つ技術や理論をあてはめるべし

理論は机上のものではない

改善して、そこで初めて理論となります

 

「あるひとつの流派がたまたま自分に合った」

盲信が始まるきっかけとしては十分です

でも施術者としてはそれではいけない

そこで満足してしまうと

もう新興宗教の教祖にしかなれないですよ

自分を信じてくれる人以外はみんな敵!みたいな

どうしようもない狭い視野だという事にもう気づけない

そして人の体調を左右させる事のできる人がそういう考えだと非常に危険です

そんな頭ごなしの施術者に私はお金を払いたくない

 

相手ありきで思いやる事が対人関係としての第一歩ですから

なにが一番優れてるとか

吐き捨てたいくらいにほんとどうでもいい

いろんなセミナーや一部の個人経営の整体院に感じていた違和感の正体は

必要以上の虚勢

たぶんこれ

 

『自分の流派が一番優れている』というアピールの仕方がまず間違ってる

私にとってセミナーや他の施術者の施術を受けるという事は

「こういうやり方もあるんだな」という応用を増やす為

一番優れている技術を知りたいわけではないし

そんなものはない事はとっくの昔にわかってる

 

だから今よりスキルアップしたいと感じている施術者にも間違ってほしくない

お客さまへ還元できる技術を見極めて一緒に頑張っていきましょう

 

 

 

もしよろしかったらランキング応援してください
ポチッとワンクリック!

自宅サロンランキング

にほんブログ村 美容ブログ ボディケアへにほんブログ村

美容健康ランキング

スポンサーリンク

 - 働き方, 整体 , , , , , ,