福岡県大川市 女性整体師のりずむ整体院

ホームページはこちらから♪

LINEからもご予約可能です友だち追加

 

『ルッキズム』

最近やたらと耳にする言葉ですね

『見た目を重視する価値観』

『外見至上主義』

という意味らしいですが

確かに昔からそういった傾向は少なからずありますよね

ほとんどの方が経験された事のある理不尽だと思います

整体にいらっしゃるお客さまにも悩んでいる方は多いですし

私もかなり翻弄されてきた側の人間です

 

それでも個人的には結構真剣に

『かわいいは正義』

だと思っています

見た目がいいに決まってるとも思います

いきなり身も蓋もない出だしですが・・・

『生きやすい』のは確かでしょう

 

美しいものを素直に称賛する事には何の問題もないはずですよね

ただ、誰も彼もがそこに囚われたり

外見を理由に人を差別してしまう事に問題が生じるのであって

『容姿が魅力的でないから劣っている』

とはならないはずです

♪きみ~かわい~い~ね~ でも~それだけだ~ね~

と、何十年も前に忌野清志郎も歌っています

 

そもそも『容姿が魅力的ではない』って

主観でしかなくないですか?

人それぞれ好みがある事ですし

顔のパーツが不揃いの人は劣っているので整形しないといけないのか

太っている人は劣っているので全員痩せないといけないのか

そもそもその判断は何を基準にするのか

痩せてさえいればそれでいいのか

顔のパーツが揃っていればそれだけでいいのか

正直、とてもバカらしいと言いたい

逆に『太っている人が好き』という好みも

マイノリティという違いなだけで、完全なルッキズムでしかないですしね

 

身近なところで

「骨盤矯正で痩せると聞いたんですが本当ですか?」

というのは整体あるあるですが

骨盤の歪みが原因で腰まわりに脂肪が多い方は可能性は大いにあると思います

が、怠惰な生活が原因なのであれば全くのお門違いですよね

「痩せたい」と一言で言っても

体重を落としたいのか

身体を引き締めたいのか

の比重によって全く違う方向性になったりもします

なんのために痩せたいのか

その願望の根拠自体が曖昧な方が多いのも事実です

 

「年をとると劣化がすごい」

というのも

そもそもが『老化=劣化』ではないので

そのあたりの思い込みは危険なルッキズムの始まりですよね

 

こういった意見も私の個人的な主観でしかないのかもしれません

けれどもせめて無意味なルッキズムに縛られている人に対して

「そうじゃないよね?」という言葉が欲しい人に対しては

「そうじゃないよ」

と言いたいし、届いてほしいなと思うので書いています

おかしな悩みがひとつでもなくなればいいなと願っています

 

結局、何に価値を置いて

何を幸せだと感じるのか

それぞれの立場になってみないとわからない部分ではありますが

今ある状況を変えたいと感じているのは確かなんだと思います

その答えを手っ取り早く見つけようとしたがゆえのルッキズム

というのが真理が気がします

 

私自身、世間一般でいうところの『デブ』ですが

これは私の個性ですし

それで美しい人に劣ってるとは思っていません

健康に絡めて指摘してくる方もいらっしゃいますが

そこは私の整体師としての経験則でしかありませんが

リスクとしては、痩せている人の方が高いと感じています

 

ただ、これだけはどうしても言いたいです

痩せていようが、太っていようが

ご自分の容姿に満足している人も、そうでない人も

まずはご自身の身体を支える事ができる筋肉だけはしっかりとつけておいてください!

 

『魅力的な人』というのは『健康的な人』です

そこをまず踏まえたうえで

容姿の違いは『個性』だと主張したいです

そしてバランスのとれた精神を維持する事が幸せへの絶対的な近道です

 

まずはそこから始めてみませんか?

 

 

 

 

 

 

もしよろしかったらランキング応援してください
ポチッとワンクリック!

自宅サロンランキング

にほんブログ村 美容ブログ ボディケアへにほんブログ村

美容健康ランキング